デリヘル店選びは妥協したら駄目ですよ

数あるデリヘル店のなかから、自分好みのお店を見つけるためには、よくよく吟味しなければなりません

*

デリヘルはいま戦国時代

デリヘルという風俗に行くようになって、かれこれ10年近くなるだろう。最近のお店の増えかたには驚いてしまう、消えていってしまうお店も多いので、バランスは取れているのだろうけど、過当競争という状況にあるのは間違いないと思う。

しかし、サイトを眺めていたり、実際に遊びに行った経験から、同一店で複数の店舗を経営しているところが多数あるようだ。同じ女の子を複数の店舗に在籍で載せていたり、違うジャンルのお店として運営していたりと様々だ。聞いた話しだが、女の子を集める為であったり、より効果的に集客する為の手法として、最近多く行われているようだ。

女の子を集めるための求人用に、ソフトサービスのお店を作る、経験の浅い子や未経験の子、そこまで高収入を求めない子などを取り込み、よりハードなサービスを提供するお店に誘導するという手法である。敷居が低い分だけ求人の効果が上がるという訳だ。どこのお店でも女の子が不足していることを考えると上手い方法だと思う。

集客という面でも、一部のヘビーユーザー以外には同じお店だということが判らないことが多いようで、一店舗よりも二店舗、さらに三店舗とあったほうがお客は集まりやすい。女の子は同じなので、ほかに必要なのはホームページと電話だけで、費用は少なくて済む。最初に考えた人は凄い。

競争が激しくなって、より経営を安定、発展させたいということから始まった手法だと思うが、情報サイトや求人サイトなどへの広告料を考えても、体力があるところしか出来ない手法ではあると思う。そこがいいお店だといいのだが・・・。

お店同士が切磋琢磨してくれれば、お店の質と女の子のサービスの質が向上する、という流れになれば利用するお客の側からすれば大変有り難いことである。必ずしもそうなっていない点は気になるところではあるが・・・。

なかには同様の内容で料金が違うという所もあるようなので、賢く利用すればお得に遊べるかもしれません。
千葉市の激戦区といえば栄町のデリヘル風俗情報が最適ですね。

公開日:
最終更新日:2016/03/01